雷神コントローラー 屋内用

雷神コントローラー
雷神コントローラー(警報機)-標準型コントローラー RCNT-100

 

雷神ホームセキュリティのメインの装置。

 

無線式防犯センサーや無線式非常ボタンからの異常電波信号を受けたコントローラーは警報ブザーを作動させます。

 

ブザーの鳴動時間は侵入者にとって人に見られるリスクを負ってまで侵入することを断念させるに充分長い時間であり、高い防犯効果が得られます。

 

コントローラーは住宅の玄関など出入り口付近の内側にネジ止めして設置します。

 

センサー、モード切替リモコンは後日に簡単にコントローラーに追加登録できます。

 

センサー、リモコンとの通信距離:10m〜15m
※通信距離は建物の状況により変化します。

 

 

警報音量:約100dB(固定式)
警報時間:約3分間。内部スイッチで1〜15分間の間で長さの調節可能です。
電源:AC100V(ACアダプター)
サイズ:横172ミリ×縦128ミリ×厚み42ミリ
重量:300グラム〜
屋内用
日本製

 

 

雷神コントローラーは以下の4種類からお選びいただけます。
1.標準型コントローラー RCNT-100
2.停電対策用バッテリ内蔵型コントローラー RCNT-100B
3.接点信号出力端子1個内蔵タイプのコントローラー RCNT-100T
4.接点信号出力端子1個、バッテリ内蔵タイプのコントローラー RCNT-100BT

 

 

接点信号出力端子内蔵タイプのコントローラー
上の3と4
オプション機器の自動電話通装置、ショートメール自動通報装置を接続して、センサーの異常検知の際、指定の携帯電話やスマートホンへ緊急自動通報できます。

 

 

停電対策用バッテリ内蔵型コントローラー
停電用小型バッテリ(自動充電式)を内蔵しています。停電でも2〜3時間機能を維持します。
警報ブザー作動中にコンセントを抜かれてもブザーは止まりません。
停電対策用バッテリ内蔵型コントローラー

リモコン操作による警戒モードと解除モードの切り替え方法

リモコン操作の電波を受信した雷神コントローラーは確認音を発します。

 

警戒モードにしたときはピピッ、
解除モードしたときはププッ、

 

それぞれ異なる音ですから、コントローラーのモードが解除か警戒かを識別しやすくなりました。

 

リモコン操作による警戒モードと解除モードの切り替え方法

 

玄関扉に開閉センサーを付けた場合、 玄関の外でリモコン操作を行い、家の中のコントローラーから発する音でモードを確認します。

 

そのためコントローラーは玄関の内側もしくは通用口付近に設置することが多くなります。

 

 

 

リモコン、防犯センサーは全て無線式。用途に応じて簡単に追加できます。
建物の構造やニーズに合ったオリジナルのセキュリティプランを作ることができます。

 

雷神ホームセキュリティのお問い合わせはこちらからどうぞ。

 




雷神ワイヤレス防犯セキュリティシステムのショッピングカート。機器の価格はこちらをご覧ください。

雷神ホームセキュリティのコントローラーの取り付け方法

表面の左右にある小さな蓋を開けるとネジを通す穴が開いています。左右の穴にネジを1本づつ通して+ドライバーで壁に固定します

 

据え付け作業は簡単です。

 

表面の左右にある小さな蓋を開けるとネジを通す穴が開いています。左右の穴にネジを1本づつ通して+ドライバーで壁に固定します。

 

固定した後にACアダプターをコンセントに差し込むと、すぐに利用可能です。

4種類ある雷神コントローラーの違い

雷神コントローラーには以下の4種類がございます。
1.標準型コントローラー
型番:RCNT-100

 

 

以下 標準型コントローラーの改造型となります。

 

2.停電対策用バッテリ内蔵型コントローラー
型番:RCNT-100B
停電で電源が止まっても1〜2時間ほど、コントローラーの機能を維持します。
また、コントローラーの警報音が作動中に、コントローラーのACアダプターをコンセントから抜かれても警報音が止まりません。

 

3.接点信号出力端子1個内蔵タイプのコントローラー
型番:RCNT-100T
自動電話通報装置やショートメール自動通報装置、パトランプなどをつなぐ端子台を内蔵します。

 

4.接点信号出力端子1個、バッテリ内蔵タイプのコントローラー
型番:RCNT-100BT
停電で電源が止まっても1〜2時間ほど、コントローラーの機能を維持します。
また、コントローラーの警報音が作動中に、コントローラーのACアダプターをコンセントから抜かれても警報音が止まりません。さらに、自動電話通報装置やショートメール自動通報装置、パトランプなどをつなぐ端子台を内蔵します。フルスペックタイプのコントローラーになります。

雷神ワイヤレスホームセキュリティへのお問い合わせ

雷神(らいじん)ワイヤレスホームセキュリティ基本セット  

 

基本セットの機器構成
コントローラー(標準タイプRCNT-100)1台
無線式開閉センサー2個
無線式モード切替リモコン1個
取扱説明書(日本語)

 

警備装置作動中ステッカー1枚付属。
サイズ15センチ×15センチ
警備装置作動中ステッカー1枚付属

 

防犯センサーは追加できます。
オプションの自動電話通報機を追加して異常検知の際、外部に自動通報できます。
非常通報ボタンを追加すると警戒解除中でも警報作動が可能です。
警報音量:約100デシベル(音量調整はできません)
警報時間:3分間(1〜15分間までを選択できます)
本製品は日本製の商品です。

 

 

雷神ホームセキュリティのお問い合わせはこちらからどうぞ。

 




雷神ワイヤレス防犯セキュリティシステムのショッピングカート。機器の価格はこちらをご覧ください。

 

住宅、事務所や店舗の間取りに応じてご希望の機器構成(防犯センサーの種類やオンオフ操作リモコンの数、電話通報やメール通報機能の有無などオプション機器の有無など)をメールによるお問い合わせ(送信フォーム)、もしくはFAXでご連絡いただけましたら個別にお見積もりの作成を無料で承っております。

雷神コントローラーへの質問

質問  コントローラーからアラーム音が鳴らず接点信号出力のみにできますか?
可能です。ご注文の際に予めご希望をいただけましたら、警報ブザーが鳴らないように設定を変更して納品させていただきます。 お気軽にお問い合わせください。
警報ブザー音の鳴る鳴らないの設定は内部基板の加工で対応しております。お客様の操作でアラーム音の鳴る鳴らないの変更はできません。

 

 

質問  防犯センサーやリモコンを追加したいときはどうすればいいですか?
新たにセンサーやリモコンをお手元のコントローラーに追加する時はコントローラー内部のディップスイッチ操作で行います。登録操作は簡単です。
(例)
会社の間取りの変更→センサーの追加。
新入社員、スタッフ、店員の入社、移動、配置転換→リモコンの追加。

 

 

質問  センサーやリモコンで使われているデジタルI/D信号は?
コントローラーは小型のコンピューターを内蔵し各種無線センサーやリモコンからの電波を処理しています。
無線信号には、混信、妨害電波対策としてデジタルI/D番号が混じっています。製品同士の区別と誤動作対策、セキュリティ対策として製品には個別のI/D番号が付与されています。
もし同一の商品を近接したすぐ傍の会社や店舗で利用しておられてもセンサーやリモコンが混信することはありません。
他社で使用しているリモコンで解除モードになったりすることはありません。

 

 

質問 コントローラーの電源を標準のAC100VからAC200Vへ変更できますか?
コントローラー、中継機ともACアダプターの変更で単相AC200V電源へ変更可能です。

 

 

質問 雷神コントローラーの警告ブザーの鳴る時間を出荷状態の設定3分間から長くできませんか?
出荷時の警報ブザーの長さは3分間に設定されていますが、 コントローラーの設定変更操作で1分間〜15分間(1分刻み)で変更する事ができます。
長さの変更作業は簡単です。マニュアルの沿ってお客様で簡単に変更できます。

 

 

質問 センサーが作動して警報アラーム音が一旦鳴り止んだ後、そのままにしておくとどうなりますか?
防犯センサーが作動してアラーム音が鳴った後は 予め設定されたの警報時間(出荷状態3分間)が経過するとブザーは停止します。
※待機状態に戻ります。
警報ブザーが鳴り止んだ後、警報システのモードはリモコンでオフにするまで警戒状態をそのまま維持し続けます。 その後、再度防犯センサーが反応すると再び警報アラームを発します。

 

 

質問 コントローラーを木箱におさめても大丈夫ですか?
木材は電波をよく通しますので 木箱に警報機を入れてもセンサーからの電波の感度はほとんど変わらないと思います。
ただし、制御盤ボックスのような金属製の箱は電波を遮断しますので警報機は入れないでください。 リモコンやセンサーからの電波を受信できなくなります。

 

 

質問 耐用年数は何年くらいでしょうか?
一般の家電製品と同じ10年が目安となっております。ただ、リモコン、センサーで使用している電池は消耗品になりますので定期的な交換が必要になるかと存じます。

 

 

質問 導入当初は問題なかったのですが、最近警戒モード中に防犯センサーを感知させても警告音が鳴りません。
まず、ご利用中の防犯センサーの電池を新品に交換してお試しください。電池は徐々に弱ってきます。ある程度電池(電圧)が弱ってしまうと、コントローラーに向けて発信する電波の届く距離が短くなっていきます。
また誤作動の原因にもなります。
当初から比べて室内に家電製品が増えていないでしょうか?センサーやコントローラーの近くに家電製品(テレビ、冷蔵庫、電子レンジ、モデムなど)があると、それらの機器から自然発生する電磁波の影響を受けている可能性があります。それらの家電製品と雷神ホームセキュリティの機器を数m離してから警報音、チャイム音が正常に作動するかどうかをお試しください。

 

 

質問 リモコンなしでオンをオフ可能ですか?
コントローラーの警戒解除のモード変更は、専用の無線式リモコンでのみ行う仕様となっております。空き巣犯人などの第三者に勝手に操作されないように、コントローラー本体に操作用のスイッチなどは設けてございません。

 

 

質問 バッテリ内蔵のコントローラーは通常時はAC電源で動作していて、停電時などにバッテリで動作するというイメージでよいでしょうか?
その通りです。
該当するコントローラー
RCNT-100B
RCNT-100BT
通常はコンセントに差し込んだACアダプターからの電源でコントローラーが動きます。
バッテリ内蔵タイプは、もしコントローラーへの電源供給が途絶えた場合、内蔵の小型バッテリを使って平均約1〜2時間ほどコントローラーの機能を維持します。内蔵バッテリが消耗した場合は、電源が復旧したときにACアダプターから自動的に充電を行います。

 

 

雷神コントローラーの電源をAC200Vへ変更できますか?

 

質問リンク

トップへ戻る